採用ブログ

新卒活躍ニュース 第72弾

2022年7月19日

こんにちは!

株式会社ひまわりの太田です。

今日はひまわりで活躍する新卒紹介をいたします。

第72弾です!!

 

☆ひまわりの特徴☆

 放課後等デイサービスひまわりでは、小学生のお子様を対象とし、主に日常生活で必要な動作を身につけることをメインにした支援を行なっています。また、工作活動を通して手指訓練を行なったり、自由な発想で思い思いの色やデザインで工作を作成することで、子どもたちの自己表現や情緒の発散も図っています。音楽療法も導入し音楽を通した活動の中で楽しく社会性を身につけます。

☆新卒の紹介☆

ひまわりで働く鷲見さんの仕事の様子を紹介します。

4月1日に入社して3ヶ月が経ちました。

 

支援の業務は一通りこなすことができるようになってきてくれています。

まだまだ、失敗することもありますが、自分のできることを真剣に取り組んでくれています。

鷲見さんからは「業務を行う中で、できることが少しずつ増えてきています。でも失敗することが多く、同じ失敗も繰り返してしまうので、自分はこのままひまわりにいると迷惑ばかりかけるのではないかと考えてしまうこともありました。実際にそのことをそうさんすると、迷惑をかけることは想定内であること、今の自分から変わりたいという気持ちが今もあるなら、できていないことをできるように指導をしていくということを先輩に言ってもらいました。それを聞いて、少しでも今の自分を変えて、みんなの力になりたいという気持ちが改めて出てきました。」

入社して3ヶ月がたち、できることも増えた分、失敗することも出てきています。

そこで、悩むこともたくさんあったかもしれません。

ですが、そこで諦めずに、自分を変えたいと言いう気持ちを持って、日々少しずつ、失敗したことを改善して、積み上げることで、自分の成長につながります。

今後の鷲見くんの成長にも期待ですね!!

ひまわりではお世話係という制度があります。

入社してからの3か月間、直属の上司ではない先輩が担当になり、上司には直接言えない悩みや自分の成長などを報告して、アドバイスをもらったり、困ったことの解消、自分の振り返りの場として活用してくれていました。

今年の新卒のお世話係は7月15日で終了し、新卒の皆さんも独り立ちする時期にきました。

お世話係は制度は基本3ヶ月で終わりすが、それが終わっても、お世話係をしてくれた先輩との関係は今後も続いていきます。

お世話係を通して、いつでも相談できる環境をひまわりでは作っています

 

☆説明会に参加された方から感想☆

本日は23新卒の会社説明会に参加された学生の方からの感想を掲載させていただきます。

会社説明会に参加されたCさんからの感想

「説明会では社長さんと先輩社員の方々から詳しい仕事内容や大切にしていることなどを知ることができ、とても貴重な時間となりました。説明会の中では「失敗を評価する」ということが特に印象に残りました。私は結果よりも挑戦してみるということに重点を置いており、これまでも「できるかできないか」ではなく「とにかくやってみる」という気持ちで何事にも取り組んできました。そのため、挑戦すること大切にして失敗を評価するという考え方にとても共感すると共により強い興味を持ちました。本日は貴重なお話をありがとうございました。」

という感想をいただいています。

 

毎週、月、水、金に会社説明会を開催しておりますので、是非参加してください。

水曜日はオンラインと現地のハイブリットでの開催になります!!

ひまわりの会社説明会では社長の田原から直接ひまわりについてお話をする時間があります。

また、実際に働いている社員にも現場でのお話などを一緒にお話できるお時間をつくらせていただいております。

ひまわりの会社説明会に、少しでも興味が出てきたという方は マイナビからの応募お待ちしております。

7月19日現在

1次選考参加社7名、 内定承諾2名となっています。

内定者研修も実施しています。7月に入り、研修も2ヶ月目に突入しています。

23新卒採用人数は6名です。残り採用人数4名となっていますので、早い段階で採用人数に達する可能性もありますので、早めの参加をお待ちしています。

会社説明会のアクセスはこちらから↓↓

https://job.mynavi.jp/23/pc/corpinfo/displaySeminar/index/?optNo=WPEZBC&corpId=225844

よろしければこの記事をシェアしてください!

トップへ戻る