採用ブログ

この会社の強みとは!(中途入社の本音)

2022年8月3日

こんにちは!

一般社団法人ひだまりの上田です。

今日は、中途入社した私の本音を話していきたいと思います。

私はこの会社に入社する前は、高校で理科の講師をしていました。生徒に向けて、生物の授業をしたりすることは面白かったし、生徒が少しでも理解してくれた様子があると嬉しいなと思うところもありました。

しかし、コミュニケーションが苦手だったため、生徒との関わりや、他の先生との関わりなどに苦労し逃げ出してしまったところがありました。

しばらく休職をしていて、出会ったのがこの会社でした。正直なところをお話ししますと、入社の理由は家から近かったことや、親から「むいているのではないか」と話があったからです。

この業界に関しては、教員になる上で少し関わったことがあったので、仕事内容としても何とかやっていけるだろうと思っていました。

しかし、実際に働いてみると、利用者様毎に対応が変わってきたりと難しさを感じるところが多くありました。

また、前職の時のように、コミュニケーションに苦労するところもありましたが、この会社では、自分がうまくコミュニケーション取れるようにと、いろいろな提案をしてもらえました。

その提案を実行していくうちに、少しずつですがコミュニケーションが取れるようになってきました!

このように会社全体で、社員教育をしていただけるところが、うちの会社の強みだと思っています。自分も、これから入ってくる人たちに、先輩方に行っていただいたような方法で、仕事を教えていけるようになれたらと思っています。

これからも頑張っていこうと思います。

皆さんも一緒に働きませんか?お待ちしてます!!

 

よろしければこの記事をシェアしてください!

トップへ戻る