採用ブログ

ひまわりの約束

2017年4月18日

 

こんにちは。
株式会社ひまわり採用担当の長谷川です。
各地で桜が満開ですね。
春休みですので、ひまわりでは子ども達と一緒にお花見におでかけをしています。
きれいな桜を見て、私も社会に出てちょうど一年たったのだなぁとしみじみと感じます。
さて、今回はひまわりのルールブックである、経営計画書についてお話をさせていただきます。
ひまわりは、社員パート問わず入社すると「経営計画書」という、一冊の手帳が手渡されます。(社員、パートで少しデザインが違います)
この手帳は簡単に言うと、会社のルールブックです。
ご利用者様に何かがあったとき、、、
会社内でトラブルがあったとき、、、
どう対応、対処をするのかを明確に書いてあるのがこの手帳です。
ご利用者様に何かがあったとき、ある社員はAのプランと言ったのに、他の社員はBのプランでと言われると、ご利用者様は混乱しますよね。
職員の仕事でもそうです。上司によって指示が違うと、後輩社員はとても混乱してしまいます。
それをなくすのがこの「経営計画書」 です。
事が起こったとき、この計画書を見れば対応は一目瞭然です。
だから、ひまわりは仕事のやり方で迷うことは他の会社に比べて少ないと思います。
また、社内のコミュニケーションに関することも明記されていますので、人と人とが風通し良く仕事をすることができる環境が整っています。
それではまた来週。

よろしければこの記事をシェアしてください!

トップへ戻る