採用ブログ

お客様の声を第一に

2022年1月10日

こんにちは、ひまわりの近澤です。

今週1週間の振り返りです。

今週1週間を振り返って、業務面ではみうさんの食介の際に、床に座った状態で食介をしていたため、口の中に食べ物を含んだ状態で横になってしまったので、今後は、口の中に食べ物を含んだ状態で横にならせないように食介の際は、イスに座って頂き食介をするようにして参ります。
また、ボイスメールを入れる際にボイスメールの内容が簡潔すぎてしまい、内容が薄くなってしまったので、感想と、こうしていきたいだけではなく、自分ができていない事を踏まえて改善策をも入れ、相手にちゃんと伝わるように内容を濃くして参ります。
また、生活介護ひまわりで支援をさせて頂きました。
曽我さんに入浴介助の仕方を教えて頂きながら、後藤さんと、りえさんの入浴介助の支援させて頂きました。
後藤さんは入浴チェアーを使用して入浴をされるため、入浴チェアーの使い方や洗う順番を教えて頂きました。
また、次入浴される方の準備として、使用した浴槽のお湯は一旦、栓を抜いて流しをシャワーできれいにした後もう一度栓をしお湯をためたり、次入浴される利用者様の入浴セットの準備を教えて頂きました。
りえさんの入浴は、最初にお風呂に入って頂きその後「洗ってください」という声を聞いたら、スタッフは中へ入り入浴介助をし、先に体を洗いその後頭を洗うという事を教えて頂きました。
利用者様の入浴後の浴槽の清掃や排水溝の掃除の仕方や毎週金曜日の入浴後の清掃場所や掃除の仕方も教えて頂きました。

できた事として、りえさんや後藤さんの入浴介助後、利用者様本人に直接「本日の入浴はいかがでしたか?」などとお客様の声を自分から進んで聞く事ができました。

できなかった事として、後藤さんの入浴介助の際にお下や鼠蹊部が上手く洗えなかったので、こちらの改善策として、入浴チェアーに座ってお下を洗う際に右よりに座って頂くように声かけをしお下を洗うようにして参ります。
鼠蹊部も声かけをして皮膚と皮膚広げて皮膚と皮膚の間もしっかり洗うようにして参ります。
また、お着替えの際に、車椅子に乗り換えた状態でズボンを履いたため利用者様に2度も立って頂いてしまったので、入浴チェアーに座って頂いている時にズボンを履かせて上に上げ、車椅子に乗り移動するようにして参ります。
これらから、支援では利用者様一人一人に合った支援の仕方を行なっていき、入浴介助では回数を重ねて曽我さんの1つ1つの細かい動きを真似して覚えて参ります。
業務の面では、ボイスメールを入れる際にボイスメールの内容が簡潔すぎてしまい、内容が薄くなってしまったので、感想だけでなく、自分ができていない事を踏まえて改善策をも入れ、相手にちゃんと伝わるように内容を濃くして参ります。

よろしければこの記事をシェアしてください!

トップへ戻る